必勝への戦略

今だけ限定の超有益な受験情報、タダで貰えるってよ

投稿日:

お願いがあります。

 

あなたは今、第一志望に向かって
一生懸命受験勉強に取り組んでいるところだろう。

今やってる勉強で偏差値が上がるのかどうか
不安で不安で仕方ないかもしれない。

僕もあなたと同じ時期を過ごした。

 

僕は偏差値40からスタートした。

底辺高校なので学校に居ても、
入試のことは何も分からなかった。

「今自分がやってる勉強法で大学に合格できるのだろうか?」

「急に入試の傾向が変わったらどうしよう・・・」

 

とにかく不安だった。

 

そんな僕が旧帝と早慶に逆転合格できた。

なぜ偏差値40だった僕が
旧帝にも早慶にも合格できたのか?

重要な要因の一つが
有力な情報を常に握っていたことだった。

 

大学受験は情報が命だ。

  • 効率よく偏差値を伸ばす勉強法
  • 勉強時間に対するコスパが良い教材
  • 第一志望の傾向に沿った教材
  • 最新の入試傾向

とにかく「正確」で「使える情報」をどんどん仕入れることだ。

こういった情報を常に握っていると、
あなたの勉強は今の何十倍も捗る。

間違った方向に努力する危険を
回避できるからである。

 

そこで、あなたにお願いがあります。

今、あなたの時間を5分だけ下さい。

完全無料で手に入れられる超有益な情報がある。

あなたの貴重な5分で、
この超有益な情報を手に入れて欲しい。

 

このサイトをいつも見ている方なら分かると思うが、
僕が勧める偏差値が上がる教材というのはZ会である。

偏差値を30上げて旧帝に逆転合格した僕が愛用していた教材だ。

 

そんなZ会が今だけ超有益な情報を完全無料で配っている。

独学の人は必ず手に入れて欲しい。

超有益な情報とは、
Z会の教材情報+Z会が独自で分析した大学入試の情報誌のことだ。

 

当然、僕も受験情報を仕入れるために取り寄せた。

全ては書けないので概要だけ書く。

 

結論を言うと・・・

 

独学のあなたが今すぐ取り寄せるべき情報だ。

 

正直、その辺の大手予備校の講師が言ってることの何倍も詳しい情報が載っている。

なぜなら、この資料で述べられている情報は、大学入試を作る側の人間が提供する情報だがらだ。

この資料のインタビュー記事に登場するのはなんと・・・

  • 京都大学 副学長
  • 東京大学教授(元文部科学副大臣)
  • 独立行政法人大学入試センター 理事

この3人がこれからの大学入試について非常に詳しく述べている。

Z会の教材情報+今の大学入試を非常に詳しく分析した情報誌

 

それだけではない。

今だけ有料級の教材をタダで配っている。

こういった情報や教材は
独学のあなたは確実に手に入れるべきだ。

今しか貰えない限定教材【完全無料】

(こちらの限定教材は大好評につき終了してしまったようだ。)

 

難関大学志望者から圧倒的な支持を集めているZ会が
タダで配っている超有益な情報。

信頼できる情報源が配布する情報や教材は、
必ず役に立つ。

それに完全無料。

独学のあなたは必ず仕入れておいて欲しい。

 

追記

限定教材の配布は終了してしまったようだ。

Z会の情報誌「これからの大学入試の教科書」もいつ配布が終了するか分からないので、今すぐ手に入れておいて欲しい。

 

こちらからタダで手に入れることができる

Z会の通信教育 大学受験コース

 

【具体的な手順】

上のリンクをクリックすると下の写真のページに飛ぶ。

赤丸の「資料請求はこちら」をクリックする。

 

資料請求ボタンを押して下ページに移る。

資料請求をすれば自動的に、下画像左上の「大学入試が分かる これからの大学受験の教科書」があなたの手に入る。

 

下にスライドすると赤い欄で、
Z会の通信教育という欄が見つかる。

その中の該当する箇所を選択する。
新高3もしくは浪人生の方は、
新 高校3年生の「大学受験生向けコース 国公立・私立大志望」を選ぶ。

 

後はあなたの名前や生年月日、高校名を打ち込むなど
入力画面に沿って進めていけば大丈夫だ。

 

名前や高校を打ち込んだ後、
スクロールし「次へ」をクリック。

 

 

すると下のページに移る。

郵便番号やメールアドレス、資料の送付先を入力しよう。

 

後は流れに沿って進めていき、
最終的に次のような画面になる。
これで1週間以内に超有益な情報「大学入試の教科書」が完全無料であなたの元に送られてくる。

 

こういった情報を逐一手に入れることで、
大学受験を何倍も有利に運べるようになる。

タダで貰える超有益な情報はこちらから

Z会の通信教育 大学受験コース

間違いなく受験勉強が捗る情報なので必ず手に入れておいて欲しい。

-必勝への戦略

執筆者:

関連記事

直前 過去問 使い方 | 大学受験を制すには過去問を制すのが最速

【切羽詰まった人だけ見るページ】 単純な事実を述べよう。 究極、過去問さえ分かればなんでもいいのである。 実は受験は単純だ。 塾?いらない。予備校?無駄だ。 このサイトで述べている、基礎→応用→(Z会 …

旧帝、早慶志望なのに参考書が全然頭に入らないあなたへ

情報を提供する。 大学受験についてあれこれ調べていたら、すごく興味深いサービスを見つけた。非常に有力なサービスなので、次の条件に当てはまる人はいったん目を通して頂きたい。 旧帝や早慶を目指している 参 …

塾や予備校が絶対に教えない3つの大学受験の必勝戦略とは

塾や予備校が絶対に教えない戦略がある。 そんなものある訳ないだろって? 本当にあるのだ。誇張ではない。 これから述べるのは、駿台や河合塾の人が絶対に口にしないアドバイスだ。なぜなら、利益が落ちてしまっ …

旧帝早慶に逆転合格するための大原則

お願いがあります。 あなたの時間を10分下さい。   来年、難関大学を志すあなたへ、大学受験の大原則を述べる。 今から述べることを理解し実践すれば、あなたは他の受験生の何倍もの速さで偏差値を …

過去問 使い方 | 過去問はいつから始めるべきか

過去問の使い方しだいで、大学受験の明暗が分かれると言っても過言ではない。しかし、過去問の使い方を良く分かっていない受験生が多過ぎる。 「志望大学の過去問はいつから始めればいいの?」 「制限時間とかちゃ …

サイト内検索