最高効率勉強法

効率のいい勉強法3選 | 勉強テクニック編

投稿日:2017年10月11日

________________________________________

旧帝・早慶に逆転合格したいのなら独学しかない。

偏差値40でも旧帝・早慶に合格できる方法を書いた。

10分で読んで下さい。

旧帝早慶に逆転合格するための大原則

________________________________________

勉強すること自体に意味はない。勉強の目的は、試験や資格に合格することだ。よって、効率のいい勉強法を実践して、早く成果を上げるべきだ。闇雲にもがくのは無意義なことである。

ここでは、限られた時間で最大限の成果を出す勉強法を3つ紹介する。

集中力を高める方法は下記事で述べたので参照して欲しい。
大学受験 集中力 | 誰でも簡単に集中力が持続する1つの裏技

PDCAサイクル

勉強や仕事の管理法だ。PDCAサイクルを実践すれば、あなたの勉強の無駄が激減する。また、あなたの行動をあなた自身が支配できる。目的や目標の達成には強力な方法だ。

PDCAはPLAN-DO-ACT-CHECKの頭文字をとったものである。この4つのステップを繰り返すことで、あなたの学習は劇的に変化する。PDCAサイクルには終わりがない。何周も繰り返すことで、継続的に学習が洗練されていくのだ。

PDCAサイクルを使う場面

  • 資格や試験勉強など、継続的な向上が必要なとき
  • 偏差値や点数が思うように伸びないとき
  • 新しい分野を勉強するとき

PDCAサイクルの方法

  1. PLAN:問題を提起し、目標を立てる
  2. DO:目標を実践する
  3. CHECK:出来栄えを評価する。問題点を調べる
  4. ACT:問題点の解決を考え、次のサイクルに活かす。

この4つのステップを繰り返すことで、目標を効率よく達成できる。具体的な方法などは下の記事で述べた。

魔法の勉強計画法!偏差値が爆上がりするPDCA手法とは

ポモドーロテクニック

勉強の密度を各段に上げる勉強法。ポモドーロテクニック。あまり聞きなれない人も多いかもしれない。勉強に、あるルールを設けることで、集中力を持続させられる。

あるルールとは簡単に言えば「こまめに休む」。これだけ。具体的なポモドーロテクニックの方法を述べる。

ポモドーロテクニックの方法

1ポモドーロあたり25分と定義する。

  1. 達成したいタスクを決める
  2. タイマーを1ポモドーロにセットし勉強スタート
  3. 1ポモドーロ経ったら強制的に終了。
  4. 小休憩をとる。(5分が推奨されている)
  5. 1~4を繰り返す
  6. 4ポモドーロごとに長めの休憩をとる(15~30分が推奨されている)

ポモドーロテクニックの利点

いったん試してもらえれば分かる。ポモドーロテクニックを実践すると疲れにくい。短時間勉強して小休憩を繰り返すという工夫だけで、集中力が持続し密度が一気に濃くなる。

僕も勉強するとき、ポモドーロテクニックを利用しているが、25分が一瞬で過ぎ去る。そのくらい深いレベルで集中できるのだ。

また、今まででは考えられないくらい勉強が捗るので、モチベーションもアップする。

参考サイト(英語)
The pomodoro technique

ファインマンテクニック

世界の大物理学者、ファインマンが勧める勉強法だ。

ファインマンテクニックの理念は「子供でも理解できるように説明できなければ、あなたは本当に理解したとは言えない」というものだ。

ファインマンテクニックを実践することで、知識の穴をすばやく発見できる。また、学びたい概念について、より深く知ることが可能だ。

ファインマンテクニックは次の4つのステップに沿って行う。

ファインマンテクニックの4ステップ

  1. 紙の一番上に勉強したい概念やテーマを簡単に書く。
  2. 勉強したい概念について、理解していることをできるだけ分かりやすく記述する。難しい言葉を避け、子供に教えるつもりで書く。こうすることで、あなたが理解しているところが明確になる。また、よく理解できていない部分も判明する。
  3. あなたが理解できていない部分を分析し、参考書や書籍に立ち戻る。再読し、再び学ぶ。そして、ステップ2を再開する。
  4. 冗長な表現や曖昧な表現は、あなたなりに噛み砕く。できる限り簡単な言葉で。分かりやすい例えを用いても良い。

これがファインマンテクニックだ。簡単だが強力である。勉強は加速し、複雑な概念を効率よく吸収できるようになる。

余談。ファインマンテクニックを使ってMITのコンピュータサイエンスを勉強した猛者がいる。彼は、4年間分のカリキュラムをたった1年で会得した。

参考サイト(英語)
MIT CHALLENGE

勉強法の勉強はめちゃくちゃ大事

勉強はとにかく効率を追い求める必要だある。なぜなら、勉強の目的は勉強ではないからだ。成果を出すことのみに意味がある。

そして、効率のいい勉強法は先人に学べばよい。今日までに、著名な科学者や起業家が実践してきたノウハウがある。自分で考えるより、彼らの方法を真似る方が速い。

この記事では、PDCAサイクルという計画法、ポモドーロテクニックという集中法、そして、ファインマンテクニックという理解の方法の3つを勉強法として紹介した。

もちろんこれ通りにやる必要はない。自分でやっていく内に、自己流に変化していっていい。というより、変化するはずだ。それが、あなたに最も適した勉強法だ。

最後に僕が最もおすすめする勉強法(というより生き方?)を2つ。

  • とりあえずやってみる
  • とりあえず終わらせる

これだけ。ぐだぐだ考えても仕方ない。できる、できないは考えない。ひとまずやってみる。できなければそのとき考えればいい。なんらかの目標を設定し、どんな形でもいいのでやり遂げる。そうして大量の問題を解決していくことでで、できることがどんどん増えていく。さらに、問題を解決する力もつき、次の問題はより要領よくこなせる。

大学受験の勉強法は下記事より。
知っておくだけで誰でも簡単に勉強の効率が上がる7つの方法

________________________________________

旧帝・早慶に逆転合格したいのなら独学しかない。

偏差値40でも旧帝・早慶に合格できる方法を書いた。

10分で読んで下さい。

旧帝早慶に逆転合格するための大原則

________________________________________

-最高効率勉強法
-

執筆者:

関連記事

MARCH 関関同立 勉強法 | 秋から逆転合格する4つの秘訣

MARCHや関関同立は間違いなく高学歴だ。 MARCHや関関同立という学歴でたいていの大手企業に就職できる。人生は大きく開ける。豊かで安定した人生を送りたいのなら十分な学歴だ。 そんなマーチや関関同立 …

魔法の勉強計画法!偏差値が爆上がりするPDCA手法とは

PDCAサイクルというものをご存知だろうか? 簡単に言えば、仕事を効率よくこなす方法だ。主に社会人が実践するものだが、大学受験にも応用できる。 大学受験では、日数が限られた中で合格点を取るための勉強を …

旧帝早慶を目指す人へ!おすすめ参考書を全科目まとめてみた

大学受験の参考書は無数にある。昔からの老舗的な参考書から、裏技や最新の解法を謳う新興の参考書まで様々である。 あなたは、いったいどの参考書を選べばいいのか分からなくなっているに違いない。 僕も受験勉強 …

大学受験は独学が最強であるという話

世の中に勉強法は無数にある。どの勉強法も一長一短。 こと大学受験においては、合格者の数だけ勉強法がある。そして合う、合わないも人による。そんな中、シェアは非常に少ないが、圧倒的に成果を上げている勉強法 …

Z会 独学 | Z会は難関大学受験の裏技である

早慶や旧帝といった難関大学を受験するのなら、Z会の通信教育をおすすめする。 とりわけ独学生、宅浪生は使わない手はない。 Z会をうまく使いこなせたから、僕は偏差値40から旧帝や早慶に逆転合格を果たすこと …

サイト内検索